銀雨にて生息してる姉弟と、背後の徒然雑記。コメントはお気軽にどぞ
<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< もふもふ仮プレ | main | 静岡オフ会レポート >>
おふれぽ in 鎌倉〜青森
こんばんは、縁樹です。

行って来ました。鎌倉+青森オフ。どんどんぱふぱふー。(笑)
あれですね。結構楽しかったです。色々。
とりあえず、運転者だったクロっちさんにありがとーと迷惑掛けてゴメンナサイを。

あと、ほぼ車内グロッキーだった所為なのか何なのか記憶g(ざー)



…ではでは、追記にどうぞー。長いです。容赦なく長いです。(笑)


 
▼鎌倉前日〜当日
・仕事上がりに電車に乗って地元駅まで帰る
・…しまった自分の名刺入ったの忘れた orz
・家に居た背後母上様に地元駅まで届けてもらう。お土産買ってくるからね!(ぁ)
・そして冥架さんと合流。電車に乗ってがったんごっとん
・浜松駅一歩手前の駅に到着。シェイドさんに迎えに着てもらう
・シェイドさん宅に泊まる。プチ修学旅行なノリで落書き大会
・とりあえず、日付変わったので寝る

・エアコンが途中で切れたっぽく暑い。でも薄い意識の中で根性で目を瞑る
・ ……どう頑張っても無理でした orz
・暑さに起きたら冥架さんと目があう。お互い笑っとけばいいよ、うん
・時間を見たら起きる予定時間1時間前ぐらい。どうせだからとそのまま起きとく
・扇子どこいったーとごそごそ探してたらシェイドさんが起きる
・うん、よくゴロゴロしてたよっていうか良く寝れたね?と思ってみる
・慣れの差かと結論付ける
・朝御飯を食べてバス停へ、浜松駅に向かう
・浜松駅から静岡駅へGO
・静岡駅に着き、クロっちさん発見。
・横に居るのは狩谷さんかしら? ビンゴ
・よろしくーと挨拶しながら車に乗り込む
・そして私は酔い止めを忘れた事に気付く
・テンションで…!テンションで…!
・静岡〜鎌倉間はなんとか乗り切れました。はい

・やってきました鎌倉オフ。もうお昼過ぎたけどね!(ぁ
・渋滞って凄いねとしみじみ思いました。クロっちさんお疲れ様ー
・会場で受付を済ませる
・そして回れ右して確認も何もなしに池之端さんを見つけて製作した名刺を渡す
・ていうか良くわかったよね私、ほんと
・そしてその横がかけぴょんさんだとやっぱりわかる。うん、ほんとよk(以下略
・でもってお約束名刺交換。今更ですがはじめましてー

・名簿で誰が居るかチェックしてみる
・あ、玖崎さんいた!
・呼び出してみる → 居ないよ → orz
・また今度チャレンジと心に決めて、なんか輪になってた所に溶け込みに行く

・この辺若干記憶曖昧。ホットケーキを半分貰ったのは覚えてる

・12人ぐらいで会場のレストランでご飯を食べてみる
・私はホットケーキセット注文…したら、他の方皆ランチ
・なんとなく寂しい感じを覚えてみる。いいもーん、ホットケーキ美味しかったから orz
・かけぴょんさんがノリでなんか凄い事やってた。私は見ない振り見ない振りー(ぇ
・会場に戻る
・誰か増えたかなーと名簿確認
・あ、鬼瓦さん来てる?!
・呼び出し呼び出し → 背後さん煙草吸いに外行ったよ? → なんか見たパターンorz
・そして何か皆座ってたからそこにひょっこひょっこ混ざりに行く
・かけぴょんさんが鬼瓦さんを発見する
・え?!どこどこ!…いたー!
・うきうきと弟(樹)の名刺を渡す。何時もお世話になってますー

・そして若干記憶が曖昧パート2。なんか鬼瓦さんと昭和な話に花が咲いた気がするのは覚えてる
・あ、頂いたグミ(誰から貰ったか忘r/ざー)美味しかったです(ぺこり)
・クロっちさん達はサンカイドウ(漢字わからない)へ行くそうな。いってらっしゃーい
・鬼瓦さんが兄貴と慕う伊丹さんがやってくる
・初めましてーと名刺を渡す
・何か色々ありつつ閉会。片付けをちょっと手伝って外へ

・クロっちさん戻ってくる予定時刻までまだ時間ある
・じゃあ皆はどうする?
・なんだかんだでサイゼリアに決定
・ミルクジェラード美味しかったです。うん
・そして鬼瓦さんと冥架さんの漢字能力は同じようなもんだと認識
・クロっちさん帰還。そして二次会云々な相談をする
・予約云々をしにクロっちさん何処かへ
・じゃあとりあえず店出ようか。つか私酔い止め買わなきゃ(ぁ
・私→薬屋、他→ゲーセンへ
・酔い止め発見。買ってゲーセンへ向かう
・おんせん饅頭なぬいぐるみクレーンに目を奪われる
・そしてやるのはきっと予想済み
・いいとこまで行って落とすのも予想済み     … orz
・太鼓の達人をやる伊丹さんと鬼瓦さん
・鬼瓦さんは連打が凄かった
・そして私はかけぴょんさんと『にんげんっていいな』を何故か難度:難しいで
・無理無理無理無理無理…!
・にも関わらずかけぴょんさんがレコードに載る。凄いなぁ…
・店決定ーとクロっちさんから連絡が→移動

・二次会の記憶が曖昧。超曖昧。
・横で池之端さんと鬼瓦さんと伊丹さんの会話が物凄く弾んでた記憶しかないのは何故?

・二次会解散。私と冥架さんとシェイドさんとクロっちさんは車で静岡駅へ
・ガルスタさんを拾う。名古屋オフ振りですー
・車で青森へゴー
・そして酔い止めを飲んだはずなのにグロッキーな私…何故?
・大丈夫かと心配されつつ小さくなって寝てみる
・時々相槌を打つ
・相槌良いから!お前寝とけ!と何故か力一杯言われる
・どうやら相当か細い幽霊の様な声だったらしい
・ …酔い止め飲んだよね私?車に乗る30分くらい前に。
・ ……なのに効かないって一体 orz
・途中で水分取りつつ休憩取りつつ青森に走る走る



▼ 青森当日〜翌日

・朝靄の凄い中、意識覚醒。此処は岩手の前らしい(うろ覚え)
・一面霧。何か幻想的。でも運転手にとってはきっとイイ迷惑だと
・朝御飯を食べる
・冥架さんが味に飽きたとソースをつけて食べてみる → orz → あ、凹んだ
・試しに一口貰う → orz → うん、ゴメン。超ゴメン
・ガルスタさんも一口食べさせてもらう → orz → これはないわ発言
・地元のソースが一番だね!うん!コーミソース万歳!(ぁ
・そして酔い止め飲む
・さあ出発!

・走り出して30分もせずにグロッキー
・思わず凹む      … orz
・時々覚醒してはやっぱりグロッキーのまま青森へゴーゴー
・あれ?私酔い止め飲んだよね?あれ?あれ?と自問自答
・でも酔うものは酔うわけで、車内常時状態はグロッキー
・どんだけーとか自分でちょっと哀しくなる。うん、ゴメンナサイ orz

・紆余曲折色々長々あって青森到着
・ …会場何処?!
・うろうろ回り、それっぽい所に止める
・休館日だし
・義妹様に『電話番号教えれ』とメール
・戻ってきたので電話をかけて状況説明。自転車で道案内に迎えに着てもらう
・車に乗ってるときっとグロッキーな私+シェイドさんはてけてけ歩いていく
・途中で道を間違える
・気付く
・戻る
・戻ってきた義妹様を見つける。…あ、気付かずに通り過ぎられた
・電話を掛けて引き戻す。ゴメンね、義妹様(笑)

・会場到着
・10人くらいの小規模オフでした
・地元3人、岩手1人、千葉1人、残り私たち強行軍?かな?うろ覚え万歳
・とりあえず、義妹様はそのままだった
・名刺を渡しつつまったり
・義妹様を抱き締めるがために腕を広げる → やってくる → 抱き締める → くすぐる
・3回くらいやった(ぁ)
・自分でも酷い義姉だなーとか思いつつ止めない私も大概非道

・まったりのんびりやりつつ閉会 → 二次会にゴー
・ボーリングとカラオケやりました
・ボーリングはガルスタさんが楽しかったです、うん。…瞬間見ちゃった
・2ゲームやって最初が70台、次が150台
・どんな差?っていうか私初めて150台いけた…!
・ちょっと感動する
・帰る人は帰り、残りはカラオケへゴー
・義妹様と耀夜くんはノリノリでアニソン歌ってました
・ガルスタさんも一緒にサクラ大戦歌ってたり
・私はCoccoとかGO!GO!7188とかなんか色々雑多に
・10時になったので義妹様撤退。そして私たちはホテルへゴー

・私の部屋で冥架さん、ガルスタさんと一緒に背後さん酒盛り
・ガルスタさんによるキャラチェックやちょっとしたTRPG講座のようなのもあったりなかったり
・うん、お酒美味しかったよ?肴も美味しかったよ?とは背後さんの弁



▼ 青森翌日〜翌々日
・6時20分ぐらいにセットした目覚ましを聞いて起きて止めて寝た記憶
・気がついたら7時過ぎてました
・あれ?これ二度寝じゃないかしら?あらら?
・携帯が鳴る。…あ、冥架さんだ
・出る。扉開けれ言われる
・出た。ちょ、おま、何度電話したと…!とか言われた
・ …………………あ、ごめん。これマナーモードだ。今気が付いた
・とりあえず着替えて支度してご飯
・もそもそ食パンを齧る
・朝御飯の時間帯に限り自販機カップジュース無料だったのでコーンスープを頂く
・うん、美味しい
・この時点でガルスタさんの姿がない
・あれー?
・とりあえず、食べたら部屋に戻ってチェックアウトする為に荷物を取りに行く
・フロントに戻ってくる
・この時点でもガルスタさんの姿がない
・あ、あれー?

・冥架さんと二人で部屋の前まで行ってノック
・うっかり別の部屋叩きそうに鳴ったのはナイショ
・やくざばりに怒って出てきたらどーしよーねー
・とか笑ってたら扉が開いて二人でビビる
・ちょ、起きてるじゃんガルスタさん…?!
・どうやらクロっちさんからの電話の着信はBGMと化してたらしい
・急いで一緒にフロントへ行く
・よし、OK
・駐車場の車に荷物を詰める
・先に駅へ行かなきゃ行けない子をクロっちさんが送り届ける
・とりあえず、クロっちさん待ちをしつつ薬局がすぐ横にあったので入る
・涼しさにうっとりしつつ水分購入
・クロっちさんが来たらしいので車に乗って帰路に着く

・前半はやっぱりグロッキー
・おかしいね、酔い止め飲んだはずなのにね?ほんと   … orz
・途中のパーキングやらサービスやら毎に何故かソフトクリームを食べる
・うん、美味しい
・そのお陰か後半は回復
・冥架さんと一緒に微妙なテンションになりつつ、車内カラオケ
・私たち世代ではなく、クロっちさん背後さん世代な曲を歌う
・年齢詐称を疑われる
・必死で背後年齢主張。どこもおかしいことないよ?
・出てくる曲はどう考えても70,80年代
・場合によって60年近いのもあった気がする
・あれ?背後さんその辺生まれたばっかか生まれてn(ざー)
・確か最初はドナドナだったはずなのにね
・何故こうなったのかは不明

・そして渋滞渋滞
・宇都宮辺りで静岡ぐらいに着くのって夜遅くならね?と悟る
・東京泊まりな当てが出来たっぽい冥架さんにより私と二人東京駅前下車
・ありがとークロっちさーんガルスタさーん
・静岡オフは懐温かかったら行きます(ぁ)
・当てらしい人がいらっしゃるまで冥架さんと二人まったり
・コンクリートジャングル万歳
・緑の見過ぎは目に優しい代わりに段々不安になることがわかった(ぇ)
・あ、伊丹さんきたー!
・わあわあ冥架さんと二人ではしゃぐ
・そして色んな勘違いとすれ違いに気付く
・3人で笑ってみる
・じゃあネカフェ行こうか、うん
・ネカフェに荷物預けて3人で飲みに
・お酒美味しかったですー!とは背後さんの弁

・ネカフェに戻ってメセを立ち上げる
・冥架さんがパスを忘れる
・ちょ…(笑)
・入れないーとか言うので横から覗いてみる(個室隣りかつ続き間になってた)
・ …IDも一文字違うじゃない貴方
・横でorz状態な人に笑ってみる
・そして入るとなんか追加があったらしい冥架さん
・誰?…鬼瓦さんだー
・何か話してるところに召喚されてみる
・鬼瓦さんがあれ?とか言い出す
・?マーク浮かべてみる
・自分追加したはず…とか衝撃事実。…きてないよ?
・追加したアドレスを教えられる
・ ……うん、一文字違うね。きっと名刺に使ったフォントの仕様ですと言ってみる
・そして明け方まで語り明かす
・冥架さんと二人で昭和な歌手を次々挙げたら何か拍手貰った
・おつきあいありがとうございますー
・そしてそのまま電源切ってネカフェを出て名古屋へ帰るべく電車でGO




…と、こんな感じがオフ会でしたー。
むしろなんで私こんなにグロッキーなんでしょうね?世の中不思議不思議(・ω・)
順序とか抜けたり多かったりなんか色々ありますが、概ねこんなのです。
鎌倉オフおよび青森オフにいらっしゃった方々はお疲れ様でした。
あと、運転手だった黒月冬弥さんは有難う御座います。
静岡オフいけたら二人お菓子持って突撃しますねー。(・ω・)ノシ
スポンサーサイト